イエテラスの家は いえとち本舗
HOMEいえとち本舗

くらしを照らす、ちょうどいい住まい

イエテラス

イエテラスの家とは?IETERRACE

最高等級の耐震性能 1.建物耐震等級3相当!

この建物は地震に強い、あるいは建築基準法の耐震性からの余裕度はこの程度ある、と言われてもなかなかピンと来ませんね。このような耐震性を分かりやすく3段階で表したのが耐震等級です。基本的に、等級が上がる程、建物の耐震性は高くなります。

Q耐震等級とは?

耐震等級は上の図のように分けられます。当社の建物は、あらゆる条件(地震・台風・雪etc)を短期的かつ長期的な観点から調べ、許容応力度等計算により耐震等級3相当(躯体のみ)を確保しています。

※建築基準法の定める各種地域(多雪・寒冷地等)については耐震等級が異なる場合があります。
 対象区域については、各地方自治体によって規定されており、詳しくはお近くのいえとち本舗各店へお問い合わせください。

在来工法(木造軸組工法)を改良 

在来工法(木造軸組工法)は、柱、梁、筋交い(柱と柱の間に斜めに入れる材)など、木の「軸」を組み立てて建物を支える日本の伝統的な工法をいい、木の特質を最大限に生かした工法です。当社では、この在来工法に改良を加え、接合部に高耐震接合金物を用いて接合強度を増すことで、耐震性の向上を図っています。

建物耐震等級3相当!

『全棟』 許容応力度等計算を行い、安全性を確保

お客様に安心してお住まいいただけるよう、全てのプランで許容応力度等計算を実施しています。建築基準法おいて、この計算が必要とされているのは、木造では3階建の場合のみですが、一生に一度の高い買い物をされる訳ですから、しっかり安全を確認されたいですよね。この許容応力度等計算により、あらゆる条件(地震・台風・雪etc)を短期的かつ長期的な観点から調べ、全てのプランで耐震等級3相当を確保しています。

6つのチェックポイント

硬さ(剛性率)
許容応力度等計算の場合
壁の少ない階は、その階だけが他の階に比べて揺れやすくなります。そのバランスが極端に悪いと地震時に大きな負担がかかります。ここでは各階の硬さのバランスを設計します。
簡易計算の場合 検討されていないため、阪神大震災の時には1階部分が潰れた事例がありました。
(風圧力)
許容応力度等計算の場合
大きな台風では最大瞬間風速50m/秒になることもあります。その風圧に耐えることができる構造計算をします。
簡易計算の場合 地震荷重と同等になります。
ねじれ(剛心率)
許容応力度等計算の場合
建物には重さの中心(重心)と地震の時に耐えようとする強さの中心(剛心)があり、その2点が離れる程、その建物はねじれやすくなるので、弊社ではねじれにくくなる設計をします。
簡易計算の場合 耐力壁の数と、設計者の知識と経験に委ねられる、ごく単純な設計方法で、建物の大きさは検討されません。
重さ(鉛直荷重)
許容応力度等計算の場合
建物自体の重さ、積雪や瓦などの屋根にかかる重さ、人や家具などでかかる重さなど、全ての重さ(重力)に耐えることができる構造設計をします。
簡易計算の場合 屋根が重いか軽いかの検討と、短期的な荷重の検討のみで、床の重さや積雪荷重は検討されません。
揺れ(地震荷重)
許容応力度等計算の場合
揺れは建物の大きさ(重量)に影響されます。建物に応じて、地震の揺れに耐えることができる構造設計をします。
簡易計算の場合 耐力壁の数と、設計者の知識と経験に委ねられる、ごく単純な設計方法で、建物の大きさは検討されません。
ゆがみ(層間変形)
許容応力度等計算の場合
建物のひずみによって起こる変形の許容範囲を「外壁に大きなひびが入らない範囲まで」と定め、その基準を超えない構造設計をします。
簡易計算の場合 検討されません。

全ての接合部分に使用 高耐震接合金物

柱・梁・棟・母屋など全ての接合部分に高耐震接合金物を使用しています。
高耐震接合金物を使用し、強固に接合することで強度を増します。

高耐震接合金物のメリット

通常の在来工法
高耐震接合金物を使用した工法

左図のように木材の断面欠損が「在来工法」と比較し「高耐震接合金物」は断面欠損が非常に少なく。接合部分の強度が高い事が立証されます。

  • ・在来工法で使用する補強金物は必要ありません。
  • ・大スパン・大空間など自由度が広がります。
  • ・将来的なリフォームの際にも間仕切りを移動させる事が可能です。

※耐力壁部分を除きます。

火災保険料も安くなる 2.省令準耐火構造

家を購入する際に住宅ローンを利用する場合、火災保険に加入することが必須になります。火災保険の保険料は、T構造(耐火構造)とH構造(非耐火構造)という2つの構造の違いによって料金は変わります。通常の木造住宅の場合にはH構造に分類されますが、これを省令準耐火住宅にすることでT構造、つまり鉄筋コンクリート住宅などと同じ保険料率にすることができ、火災保険料を安くすることができるのです。

Q省令準耐火住宅とは?ー3つの特徴ー

そもそも省令準耐火住宅とはなんでしょうか?
省令準耐火構造の住宅とは、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として、
住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅をいいます。
具体的には次の1〜3の対策が施された住宅のことです。

ポイント①
外部からの延焼防止 隣家などから火をもらわない

隣家からのもらい火による火災に備えて、屋根や外壁、軒裏を防火性の高い構造とします。

ポイント②
各室防火 火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない

火災を最小限に食い止めるためには、発生源とその他の部分とを完全に区切る「防火区画」が重要となります。省令準耐火構造では、各室を区画する構造とするため、火が他室に燃え広がりにくくなります。加えて、室内の内側(壁・天井)には火に強いせっこうボードを使用します。火が柱などの構造材に燃え移るまでには相当時間がかかることにより、避難や初期消火が可能となります。

ポイント③
他室への延焼遅延 万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる

内部で火災が起こった際、壁の内側や天井裏を伝わって火が燃え広がってしまいます。火が住宅全体に広がりにくくするため、火災の通り道となる壁や天井内部の要所(壁の内部などの取合部)に木材や断熱材のファイヤーストップ材を設けます。

  3.頑丈なベタ基礎

当社の基礎はベタ基礎を採用しています。ベタ基礎は一体の鉄筋コンクリート耐圧板になっているので、地震がきても全体で荷重を受ける構造になっています。また、基礎が一体になっているので、上からの荷重を平均に地面に伝え、部分的な沈下(不等沈下)をおさえます。また、地盤が下がっても平均に沈降するので、建具や床のくるいも極力抑制できます。

シロアリに対しても基礎が一体なので、下の地面から直接進入するのを防ぐことができます。また、防蟻用に土壌に薬品を散布しなくてもよいので、環境上や健康面でも有効です。

立ち上がりコンクリートの高さはGLから420mm、
床下のコンクリート部からは390mmです。

  4.ヒノキの土台 ※仕様は地域により異なります。

土台材は普段目にすることがないので、あまりイメージが涌かないかもしれませんが、家の重要な要素です。イエテラスは耐久性に優れ、湿気にも強いヒノキを土台材として使用しています。

また、ヒノキ香りの元成分である「ヒノキ油精分」は優れた防虫成分を含んでいるので、下の地面から直接進入するのを防ぐことができます。また、防虫効果も期待できます。

品質管理の徹底とトレーサビリティ

木材は複製可能な工業製品と違いひとつひとつ状態が異なるため、厳しい水準を設けて、緻密な管理を行う必要があります。

例えば含水率の管理。山から伐り出された状態のヒノキは大量の水分を含んでおり、安定した木材にするためには乾燥を繰り返し、木に含まれる水分の比率(含水率)を15%以下にコントロールしなくてはいけません。イエテラスは、何重もの点検をクリアした木材のみを出荷します。また、すべての商品にロットナンバーを印字されているので、産地から製造年月日、製造工程に至るまでトレースできるトレーサビリティを保証しています。

人にも環境にも優しい 5.高い断熱性能

高性能グラスウール

人や環境にやさしい安心の断熱材です。
グラスウールとは、短いガラス繊維でできた綿状の素材で、防火性に優れており、住宅の断熱材として広く使われています。
高性能グラスウールとは、従来のグラスウール繊維をより細く均一にすることでより高い断熱性能を実現しています。

遮熱Low-Eガラス(ペアガラス)

ペアガラスとは複層ガラスともいいますが、2枚の板ガラスの間に乾燥した空気を密閉したものです。断熱性が高く、結露しにくいのが特徴です。
室外側ガラスにLOW-E金属膜をコーティングした遮熱LOW-Eガラスなら、夏は室内に入る太陽の熱線を約60%カット。冬は室内熱を外へ逃がさないため、普通のペアガラスよりさらに冷暖房効率を高めます。

1中空層

乾燥中空層が複層ガラスの断熱性能を確保します。

2アルミスペーサー

ガラスの隔壁を保ちます。また、ホーロー部には乾燥剤が入っています。

3乾燥剤

中空層を長期間、乾燥状態に保ちます。

4封着剤(二重シール構造)

  • 1次シール(内部側)
    ガラスとスペーサーのすき間から大気中の水分が侵入するのを防ぎます。
  • 2次シール(外部側)
    複層ガラスの構造を保ち、1次シールを保護します。

アルミ遮熱透湿防水シート

遮熱材にも種類が様々ありますが、当社ではアルミ遮熱透湿防水シートを採用しています。通常ほとんどの遮熱材には遮熱性能が低下するため、透湿性が無いのですが、アルミ遮熱透湿防水シートは高い遮熱性能かつ透湿・防水性を兼ね備えることに成功した製品です。

  6.省エネルギー性

建築物省エネ法に基づく平成28年省エネ基準仕様 (※地域区分5~8地域)

外皮の熱性能基準

イエテラスは最高ランクである
『断熱等性能等級4相当』
を取得しています

外皮平均熱還流率(UA値)

住宅内部から外部へ逃げる熱を外皮面積全体で
平均した値。値が小さい方が断熱性能がいい。

冷房機の日射熱取得率(ηAC値)

天井、外壁、ドア、窓から侵入する日射熱量
の合計を外皮面積全体で平均した値。

一次エネルギー消費量基準 ※一部のプランを除きます。

住宅で使用する電気、灯油、都市ガスなど(二次エネルギー)を石油、石炭、天然ガスなど(一次エネルギー)に換算してどれくらい消費したかを表す基準を一時エネルギー消費等級と言います。

イエテラスは最高ランクである 『一次エネルギー消費等級5相当』 を取得しています。

算定の対象となる6つのエネルギー消費量

総合的な省エネルギー性能を評価するために設備機器(冷暖房・給湯・換気設備等)の性能まで、様々な項目が算定の対象となります。

※家電及び調理のエネルギー消費量。建築設備に含まれないことから、省エネルギー手法は考慮せず、床面積に応じた同一の標準値を設計一次エネルギー消費量及び基準一次エネルギー消費量の両方に使用する。

フラット35S金利値下げなど、
おトクなメリットが!

「フラット35」では、省エネやバリアフリー等の定められた基準を満たせば当初10年間で金利0.3%引き下げを受けられる「フラット35S」を利用できるなど、お得な制度もたくさんあります。

※2017年3月末時点。これらの優遇措置は法改正などにより変更になる場合があります。詳しくは、お近くのいえとち本舗各店へお問い合わせください。

Q一次エネルギー対策等級4と等級5の違いは?

等級5については認定低炭素建築物の認定基準の基準値に、等級4については建築物の省エネルギー消費性能の向上に関する法律における基準値に準拠しており、等級5の基準値(基準エネルギー消費量)は等級4と比べて10%小さい値となり、より多くの省エネルギー措置が求められます。

断熱・保温・調湿・遮音・防火効果 7.漆喰の壁 地域限定 標準仕様

こんな心配ありますよね・・・

最近話題のホルムアルデヒドやシックハウスが心配・・・

子ども達のアレルギーが心配・・・

漆喰には、断熱・保温・調湿・遮音・防火等優れた性能がある塗壁材です。
そのため、カビや結露が発生しにくく、アレルギー症状でお困りの方には特にうれしい壁材です。
漆喰はシックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドを吸着し、再放散しにくい特性を持っています。
アトピーや喘息、過敏症でお悩みの方には安心な壁材ですね。

漆喰の独自の風合いは住む人にやすらぎと快適な住空間をもたらします

漆喰の3つの特徴

燃えにくい

漆喰は、原料が石灰石。つまり石ですから燃えにくいのです。江戸時代に漆喰を内装・外装に用いた土蔵が多く建築されたのは、貴重な財産を守るためなのはもちろん、町の延焼を防ぐためでもあったといわれています。

カビが発生しにくい

漆喰は強いアルカリ性です。そのため、カビの発生を抑えることができます。この性質を利用して、日本酒や味噌などの醸造所では不要な菌類が繁殖しないように、漆喰を使っているところがあります。

ゆっくり固くなる性質

漆喰は、施工直後から空気中の二酸化炭素と徐々に化学反応を起こし、石灰岩と同じ成分となり少しずつ硬くなっていきます。何百年もの歳月を耐えることができるのは、この性質によるためなのですね。

※ 地域によって施工内容が異なる場合がございます。
詳しくはお近くのいえとち本舗各店へお問い合わせください。
いえとち本舗各店一覧はこちらから

※漆喰壁の標準仕様は、地域・商品により異なります。
ソーラーリッチハウスは対象外です。

※ 地域によって建物価格・仕様・施工内容が異なる場合がございます。予めご了承ください。
詳しくはお近くのいえとち本舗各店へお問い合わせください。
いえとち本舗各店一覧はこちらから

PAGE TOP