イエテラスにはお客様にとって分かりにくい坪単価という考え方はございません。
坪単価というものは「お客様のご要望の建物の見積り」÷「その建物の坪数」ですが、ご要望は様々であり、お客様それぞれ「坪単価」は違って当たり前です。同じ材料を使った建物であっても、凹凸があるだけで使う材料の数が増えて高くなったり、予算を上げられなければ坪数が小さくなったりします。

 

このように曖昧でわかりにくいものは一切無くしました。

コーヒーショップでコーヒーの種類とサイズを選べば規格統一された商品が提供されるように、プランを選ぶとメニュー表に載っている金額と同じ商品であるのがイエテラスです。価格明瞭で分かりやすい商品を提供すること、これがイエテラスを扱ういえとち本舗の考え方です。

 

さらに、イエテラスなら、一般的に他社では坪単価に入らないことが多い「屋外給排水工事」「照明器具」「カーテンレール」なども全て込みの価格表示となっています。