イエテラスの家は いえとち本舗
HOMEいえとち本舗

くらしを照らす、ちょうどいい住まい

イエテラス

お客さまの声・事例Case

高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人

高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人

ご結婚を機にマイホーム建築をご検討されたH様。

まもなくご家族が増える、とっても幸せそうなご家族です。

家を建てようと思ったきっかけは?
結婚を機に検討しはじめました。
結婚して賃貸アパートで住んでも良かったけど、
家賃を支払うのはもったいないし・・・

結婚前に奥さんが一人暮らしをしていたアパートのポストに
フィットの「家賃並みで持てる」と書いてあるチラシが入っていました。
チラシに載っていた建物の金額もそんなに高いものではなかったので、
とりあえず賃貸ではなく、マイホームも視野に入れるようになったんです。
フィットにお決めいただいた理由はなんでしたか?
フィットで新築の話も聞きながら、同時進行で建売住宅なども見ていました。

ここに決めようかな~と思った建売物件もあったんですが、
ちょうど、その建売のあった分譲地内の土地も紹介してもらって、
その土地に、家族が気にいった間取りにもできる土地+新築プランも提案してもらえました。
その提案してもらった土地+新築プランの総額が、建売と同じくらいの金額で驚きました。
だったら新築で建てた方がいいよね~という話になったんです。

土地+建物で検討しようと決めた時には、
土地をいろいろ探していたんですが、実は、後から実家の土地があると分かったんです!

でも、その土地は農地だったので、建築は無理かな~と思ってて。
ダメかと思ってはいたんですが「こんな土地があるんですけど…」と
営業担当の高瀬さんに相談してみました。

すると、少し時間は掛かるけど、農地転用の手続きをすれば
マイホームを建築することができると教えてもらえたので、
フィットに依頼することに決めました。
それに高瀬さんがしっかり提案してくれたので安心できました。

その農地転用の申請や手続きに時間が掛かるので、
農地転用をしながら、マイホームのことをゆっくり考えることができました。

何度もキッチンやお風呂などの展示場を見に行ったりもできて、
いろいろ見て検討して、しっかり決めることができました。

造成に少しお金は掛かりましたが、土地から購入するよりは資金的に余裕が出て、
建物や外構に費用を充てることができたので良かったです。
マイホームのお住まい心地はいかがですか?
また、今後マイホームを検討される方へのアドバイスもお願いします!
リビングがいちばんの憩いの場です。
ゴロンと横になって団らんしたり、冬はこたつでまったりしたり。

もともと農地だったので、まわりに風をさえぎるものがなくて、
風の通りが良い場所なので、夏は冷房を使わずに過ごせています。
電気代も安くなっています。

キッチンも広くなって料理もしやすいです。
他のお客様の声で、キッチンカウンターの作業台側にコンセントをつけておくと便利!
というのを聞いていたので、我が家もコンセントを追加しました。
ジューサーや湯沸しポットが使いやすいので、重宝しています。
玄関には姿見の鏡がついた玄関収納にしてもらったのも良かったです。

これから検討される方は、住んだ後のことを考えていろいろ検討してみて下さい。
配置計画とか、窓やドアのこととか、オプション設備のこととか。
自分たちだけでは分からない部分もたくさんあると思うので、
ちょっとした疑問も、都度相談されることをおススメします。
  • 高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人
  • 高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人
  • 高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人
  • 高松市 H様邸(35歳)ご夫婦+お子さん1人
PAGE TOP